-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-05 12:47 | カテゴリ:毎土このせつ企画
この度久しぶりに毎土に参加します(^O^)/
7月からまぢめに参加していきたいと考えているけど・・・・いきなり遅刻orz

ちょっと仕事が大変な事になってしまったので最近忙しくなってしまいました(><)

何事も予定通りにはいかないものですね(◎-◎;)

でわ、久しぶりに毎土企画を書いてみたのですが・・・・・・

まぁ、良かったら読んでみてください




今回のお題は『毎日・夕食・記念日』でした!








「お嬢様、明日は何か予定は入ってますか?」

最近は毎日のように刹那が家に夕食を食べに来るようになっていた。
夕食も終わり、帰る刹那を見送る為玄関を出ると突然投げ掛けられた質問。

「明日?明日はなんの予定もないで。暇やったし、図書館島で本でも借りようかと思ってたとこや。せっちゃんは?」
明日は土曜日で図書館探険部も無かったはずだ。
「それでしたら、あの・・・良ければ私に付き合っていたたけませんか?」

少しだけ頬を赤らめて言う刹那を思わずまじまじと見つめてしまった
「あの・・・お嬢様?お嫌でしたらそう言って下さい」
慌てたように言葉を濁す刹那に今度は木乃香が慌ててしまう。
「嫌なんてそないなこと!ただ、せっちゃんの方から誘ってくれるなんて珍しいなぁって思って」
「そ、それなら!?」
「うん!ウチもせっちゃんと一緒に居りたい」

帰って行く刹那の後ろ姿はどこか・・・
「なんか刹那さんの周り花が舞ってるわよ」
呆れたような声が後ろから聞こえてきた。
「アスナ?いつから居ったん?」
「今。なかなか木乃香入って来ないから様子みに来たんだけど・・・明日は刹那さんとデート?」
未だ、地に足が着いていないような足取りで帰る刹那を二人で見つめる。

「今日は、せっちゃんが初めて誘ってくれた記念日ってちゃんと手帳に書き込まんとな!!」
「はいはい。なら明日の日付にはピンクの日とでも書き込んどいてあげるわよ」やっぱりどこか呆れた様子のアスナ。でも、
「良かったわね」
って言ってくれる。

明日は三人で出掛けるのもいいかもしれない。
きっとアスナは「二人で出掛けなさいよ!」って言うやろうけど。


せっちゃんと二人っきりのデートもいいけれど、大好きな親友二人と三人で遊ぶ方がもっと楽しいはずだから。




あとがき


なんだか・・・・とってもグダグタに゚。(p>∧

ごめんなさいorz


お題にそって書くのがものすごく苦手だと判明いたしました(>_<)

でも、このせつ藍の前にはそんなこと関係無い!!!!ってことで頑張って書いて行こうと思いますo(^∇^o)(o^∇^)o

こんなですが良くなるように努力するので(;^_^A良かったら今後も読んで下さい。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/132-6c0df493
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。