-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-02 13:48 | カテゴリ:毎土このせつ企画
遅刻してごめんなさい。

で、今回の毎土・・・お題が1つ使えませんでしたorz

そんで・・・・・・・まさかの作品になりました(-_-;;)
どうしよう・・・・アップしていいのか?

言い訳すると、本当はせっちゃんのヘタレ攻めの予定だったの!!!!

ただ、最近いろいろあって・・・・15禁とか18禁系書きたいなぁって(スプラッタ系の方ね)

(まぁ、獲呂好でもいいんだけと)
とか思ってたら・・・・・


まぢでお゙ピー゙ってしまいましたorz

本当にごめんなさいm(__)m
まさか毎土で野獣化とか・・・
いや、あくまでも紳・・士的に・・・・・・本能のままに行動させました。
すみません(/_\;)



よって今回の毎土は18禁です!!!!


18禁!!



18歳以下は観ちゃダメ!!


どうしても観たいなら仕方がない!!

観るときは全力で18歳になりなさい!!!!!←(え?



まぁ、18禁は行き過ぎかもしれないけど・・・・このせつはまだ14歳だからね・・・・
その辺を考慮して一応18禁!!

ここまでしつこく私は18禁と言ったからね!?

だから責任とりません(*´∇`)b♪

みんな、全力で18歳以上になるように!!!

でわ、行って見よう!!
『枕・水玉・カチューシャ』
カチューシャは使えませんでした。






エヴァの別荘にはお酒が沢山ある。

意外に未成年者の飲酒にうるさいエヴァは白き翼が出入りするようになってからはお酒を隠している。

「まぁ、この辺りのワインなら好きに飲んでもいいぞ」
アルコール度数が低めのワインは許可が出ているが・・・・それだけで満足する訳がない者もいるわけで・・・・
「見っけ!」

朝倉とパルが見つけたお酒をジュースだと言われ素直に飲んだ刹那は当然のように倒れた。



「あ、目覚めた?」
目を開けると横手から声が聞こえた。
ボーッとする頭を押さえて身体を布団から起こす。
「私は・・・いったい、先ほどのジュースは」
頭が上手く働かない。思いついたままを口にするが訳がわからない。
「無理せんと、とりあえず水飲める?」
出された水を受け取って少しだけ飲む。
水玉模様のグラスに入っている水が冷たくて美味しい。なぜか先ほどから身体が熱くてたまらなかったので心地よい。


ずっと私を心配そうに見つめていた瞳が静かに安心したのが分かる。
「よかった。頭とか痛ない?」
優しく微笑んだ彼女を見つめているといつもは理性で抑えつけている気持ちが、ゆっくりと溢れてくる。


「せっちゃん?」
黙ったままの私を不思議に思ったのか、下から覗き混んできた。
駄目だ。
そう思ったけど、抑えられない。


「え?」
次の瞬間には彼女を組み敷いていた。
「せっちゃ」
「このか」
「っ!」
目を見つめてそっと名前を呼ぶ。
彼女の顔がどんどん熱をもっていく。
右手で頬に触れるとビクッと跳ねる。
「怖い・・・ですか?」
少しの間、無言で見つめてきたが、ゆっくりと首を横に振り、否定する。
だけど、彼女の左手は枕をきつく握りしめている。


「私はあなたが大切です。とても愛しい」
ゆっくりと気持ちを口にする。
「だから、いつも必死で抑えているんです。」
彼女は何も言わない。じっと私の話を聞いてくれている。
「あなたに触れてしまうと・・・壊してしまうのでわ無いかと心配なんです。でも、触れたい。」
彼女の首筋から鎖骨までをそっと撫でる。
再び跳ねる彼女の身体。


「私だけが触れていたい。」
そっと肩口に印を残す。

・・・・・・・・


「せっちゃん?」
肩に刹那を感じてから必死に声を押し殺していた木乃香だが、それ以来何の反応も無い。
不思議に思って声を掛けるもやはり無反応。


刹那の身体の下から抜け出して見ると・・・・気持ち良さそうに眠っている刹那が見えた。
「・・・・・・・・・せっちゃんのアホ」
恥ずかしさが今更ながらに込み上げてくる。
刹那に外されたブラウスの第一ボタンをぎゅっと握りしめて睨んで見るも起きる様子は無い。

「よっぱらい」
そっと刹那の額にキスをする。
「ウチのすけべ//」
そっと刹那の横に転がる。


刹那の様子を見に来た他のメンバーの歓喜の悲鳴などが聞こえるのはもうしばらく先になるだろう。









あとがき

問1.ヘタレは誰だ?
A.木乃香
最終的に素直に横で寝ただけだから。

問2.刹那はいったいどうしてしまったんだ!?
A.酒に酔って理性がぶっ飛んだ。
普段から抑えていた感情が抑えられなくなったんです。



うん。ごめんなさい。

でも、楽しんでもらえたんじゃないかな?とか思ったりして(*^□^*)・・・・いや、反省してます!!!ごめんなさい!!


このせつにはまだ早いですよね(*´∇`)?
うん。だからここまでです(^^)v
で、このちゃんは別に寝ているせっちゃんにキスしたからスケベって呟いたわけじゃないからね(//∀//)
hahaha(´∀`)
・・・・ごめんなさい。理由は好きに想像(妄想)してください!!

4000のお礼と長編。
夢小説2つを更新予定!
が、今日どれだけ書けるか分からないorz
なるべく早く更新出来るように頑張ります!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/163-b98c4b20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。