-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-30 13:49 | カテゴリ:お礼ss
遅くなりましたが、6000hitあげさせていただきます(><)
本当にありがとうございました!



でわ、追記にてお礼を







ちび「この度はお休みの間に6000hitを迎えました。本当にありがとうございます」
ぺこり。

ちび「管理人に代わりまして、私、ちび刹那が感謝の言葉を言わせていただきました。本当に皆様に支えられてここまでこれました。ありがとうございます。今後とも頑張って行きたいと思います。」

アスナ「おめでとう、ちび刹那ちゃん」
ちび「あ!アスナさんありがとうございます。そうだ!今日の座談会のゲストは本体の親友のアスナさんに来て頂きました。アスナさん、今日はよろしくお願いします。」
アスナ「うん!よろしくね!それはそうと・・・」

周りを見渡しても室内には誰も居ない。ちび刹那とアスナの二人だけ。
だが・・・何故か椅子は二脚用意されていた。
アスナ「ねぇ、ちび刹那ちゃん。今日は私の他に誰か呼ばれてるの?木乃香とか?」
ちび「いえ、お嬢様でわないですよ。今日はアスナさんといいんちょさんをお呼びしています」
アスナ「げっ!なんでいんちょなんか!?」
あやか「失礼いたしますわ。遅くなって申し訳ございません。・・・ってなんでアスナさんがここにいらっしゃるんですの?」
アスナ「そうゆういんちょこそなんでここにいるのよ?」
あやか「全く、相変わらずのおバカさんですこと。当然わたくしは6000hitのお祝いを兼ねた座談会に呼ばれてたからに決まっているじゃありませんの。こうしてお祝いの特製ケーキも用意して・・・・って!ちょっとアスナさん!?」
アスナ「うわ・・・やっぱりネギケーキ・・・・趣味悪!!ちび刹那ちゃんもこんなネギの顔したケーキ怖くて食べれないわよね?」
ちび「えーと・・・私は美味しそうなケーキにみえるんですけど?」
あやか「まぁ!やっぱりアスナさんと違ってちび刹那さんはこのケーキの素晴らしさが良く分かってらっしゃいますわ!!さ、こんな類人猿はほっといてお祝いしましょう」
アスナ「ちょっと!!類人猿ってなによ!?」
あやか「類人猿とはあなたのことですわ。おバカさんなあなたにも解るように言えばおさるさんということですわ」
アスナ「なにぉ!!!このショタコンがぁ!」
あやか「誰がショタコンですか!オジコンのくせに!!」


二人が取っ組み合いの喧嘩をしている横では・・・・ちび刹那が美味しそうにネギケーキを頬張っていた。
ちび「とっても美味しいです。」







その頃の刹那と木乃香は
「せっちゃん、あーん」
「あ//あーん///」


仲良くケーキを食べていた。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/200-226b5ba9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。