-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-21 00:00 | カテゴリ:毎土このせつ企画
毎土このせつはお越しくださりありがとうございます。

この企画も復活してから一か月半が立とうとしています。

前々回は風邪ひいて書く暇もなく、艦これのイベントも始まり欠席しましたが(ごめんなさい)

何とか遅刻はせずにかけてます!

今日は仕事で右手を酷使していてちょっと痛くてかけないので短めです。

申し訳ない。

15分で書きました←  

でわ、 「色鉛筆 電車 空」 です!

美術の課題としてスケッチが出てからすでに一週間が立とうとしている。

何を描いてもいい。色塗りも自由に画材を選択できるという内容だった。

学園内のモノを好きなようにスケッチしてあればOKと言われていたのだが……何を描けばいいのかがわからなかった。

お嬢様は何を描かれたのか聞いてみれば、チャオ包子の移動販売の電車を描いたそうだ。

確かに少し変わった形をしていて面白いかもしれない。

明日菜さんは当然のように高畑先生を描かれたそうだ。

学園内のモノではなかったのだろうか?と不思議に思えば、それは美術の部活風景だった。

なるほど。

他にも面白いものを題材にしていたのが那波さんだった。

満天の星空を描いていた。

様々な星がきらめくその絵はとても素敵だった。

そうか、私は物にとらわれ過ぎていたのかもしれない。

風景や建造物、人物。何を描いても構わない。

題材は決まっていない。

それならば……。

期日ギリギリに提出した私の絵は、学園内に植えられた桜並木を描いたものだ。

そこには今は散ってしまった桜を描いている。

タイトルは『思い出』

この学園でお嬢様と初めて言葉を交わした場所だった。

薄いピンク色の花吹雪が舞い散る中で再び出会えた時の思い出を。

幼き頃にお嬢様とともによく使った色鉛筆で描いてみた。

スケッチはそのままの今の姿を切り取るだけでなく、思い出を描いても構わないのではないか。

そう思ったからだ。

先生には苦笑されてしまったが、面白い着眼点だと褒めていただけた。

私の絵を見たお嬢様は、桜と同じ色に頬を染めてくれた。




次回は28「庭、雨、ビスケット」

3/1「刀、ビキニ、プロレス」です。 
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/418-8aeebead
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。