-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-16 18:40 | カテゴリ:お礼ss
遅くなりました!!!!!

気づけば拍手も50超えていて・・・・・
ごめんなさい
カウンターも500回りましたねΣ

皆様ありがとうございます!!!!

拍手って意外と早くたまるのですねwwちょっとなめてました
なので、大変申し訳ないのですが・・・お礼ssは20件か30件たまったら書きますww
どっちのタイミングかはまた決めます
とりあえず今日は30・40・50の合わせたものでww

少年陰陽師で行こうと思います
小陰にも拍手が入っていたのできっと小陰ファンの方も来てくれているのだと思いこっちを書きました
ありがとうございます!!

今回は紅×勾のつもりで書きました

では、続きからどうぞ!




月があまりにも綺麗な丸だったのでなんとなく屋根に登ってみた
屋根の上には先客が居て、その先客は月よりも綺麗で・・・そして神秘的な雰囲気を漂わせていた

思わず見とれてしまうほど艶っぽく・・・美しかった
「何をしている騰蛇」
「別に、ちょっと月が見たくてな」
「ほぉ?昌浩は良いのか?」
勾陳は可笑しそうに聞いてくる
知っていて聞いてくるのだから質が悪い
「昌浩なら彰子と一緒だ。馬に蹴られる前に出てきた」
ため息混じりに応えると勾陳の面白そうな表情が見えた
その表情はどこか楽しげで、そして優しかった

そんな表情をするな
「お前こそここで何をしている?」
勾陳の顔を見ないように月を見上げる
それにつられたように勾陳も月を見る
「晴明に酒を分けて貰ったからな、月見酒だ。一緒にどうだ?」
そういって横に置いてあった酒を見せてくる
元の姿に戻り勾陳の隣に腰を下ろす
たまにはこうして月を見ながらゆっくり酒を飲むのもいいだろう

なにより勾と飲むのだから・・・・・・


「勾」
「なんだ?」
「綺麗だな」
「あぁ、月が綺麗だな」
月じゃ無く・・・・お前が綺麗だと言ったんだ




あとがき

結構難しいね(汗)
でも、この二人というか勾陳姉さん大好きなのでがんばりましたww
・・・ダメですかね?

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/43-35fafd5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。