-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-06-06 08:46 | カテゴリ:毎土このせつ企画
毎土このせつはどうも

今週のお題は「粒あん タイル 麦わら帽子」

未来パロです

タイルで描かれた虹の壁画を背に小さな女の子が噴水で楽しそうに遊んでいる。

公園の片隅に作られた親水公園で子供たちが楽しそうに暑さに負けずに元気いっぱいに遊んでいる。

そんな子供たちを木陰の下にたたずみ白いワンピース姿の女性が見つめていた。

真っ白なワンピースに薄いグリーンのカーディガンを羽織った女性は鍔の広い麦わら帽子をかぶっている。

時折子供たちに手を振っている姿を見るに子供たちの母親なのだろう。

女性を視界の端にとらえながらゆっくりと公園の奥へと足を進める。

私に気が付いたのか女性がこちらを振り返り微笑んだ。

「お疲れさま。お仕事は終わった?」

頷き隣に並べはそっと肩に重さを感じる。

「おやつに桜餅あるからあとでみんなで食べようか」

「いいですね」

私が答える声に反応したのかわからないけれど、噴水と戯れていた少女がこちらに気が付いた。

「せっちゃん!お帰りなさい!」

「ただいま」

小さな女の子が腕に飛び込んでくるのを受け止める。

「危ないだろう?」

「だってー。母様もいつもやってるから」

頬を膨らませて抗議する姿や飛び込んでくる姿はいつかの彼女を思い出させる。

腕を引かれ隣を見れば同じように頬を膨らませた神増の姿が。

「ずるい!」

娘にやきもちを焼くなんて。

苦笑しながらそっと口づけをすると途端に真っ赤になった頬がかわいらしい。

「さ、おやつにしましょうか」

木乃香の手作りの桜餅には粒あんがしっかりと詰まっていてとても美味しかった。




来週は「ファイル、ひよこ、パソコン」
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://81315.blog112.fc2.com/tb.php/432-eb47ea43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。